20歳以上、アルバイトをしているならOK!

オリックスのカードローンなら学生もお金が借りられる!

オリックスのカードローン「オリックスVIPローンカード」の公式サイトには次にような記述があります。

◎申込に際しての条件は?

日本国内に在住し、お申込時年齢20歳以上69歳以下の方で、お仕事をされており毎月定期収入があればどなたでもお申込みいただけます。

◎主婦でも申込ができますか?

専業主婦の方の場合は、お申し込みいただけませんが、パートまたはアルバイトをされて毎月定期収入があれば、お申し込みいただけます。

上記の記述をまとめると以下のようになります。

  • 20歳以上69歳以下
  • 毎月定期収入がある
  • パートまたはアルバイトでもOK

さて、この記述だけ見るとオリックスのカードローンは学生でも借りることができるのかどうかハッキリしません。

はっきりしているのは、10代の学生は借りられないということです。未成年ですからね。

そして、「20歳以上でアルバイトをしている大学生なら借りられる」という解釈もできそうです。

そこで、オリックスのカードローンに問い合わせみました。

結論から言うと、「毎月定期収入があれば学生でも申込できる」ということです!

申込後には審査があります。この審査に通れば、学生でも「オリックスVIPローンカード」を利用してお金を借りることができるということです!

実際、学生で利用者も少なくないそうです。

なので、もしアナタが「20歳以上でアルバイトをしていて毎月定期収入がある」ならオリックスのカードローンを申し込んでみましょう!

学生でも利用できるカードローン一覧

オリックス以外の他のカードローン会社でも調べてみましたが、基本的に学生でも「20歳以上でアルバイトをしていて毎月定期収入がある」人ならカードローンを利用してお金を借りることができます。

そもそも、20歳以上ということは学生の前に成人ですからね。

アルコールもタバコも法律で許可されている年齢です。ですから、お金を借りることだって許可されて当然ですよね。

今は働き方が多様化していて、大学を卒業しても正社員にならない人も多いですからね。

学生でもアルバイトをしていれば、フリーターと呼ばれる人たちとほとんど変わりませんから。

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率
融資額
審査時間
融資時間
特徴 対象
無利息期間あり
プロミス
4.5%〜17.8%

1〜500万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までにWEB契約完了で当日振込。
三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
モビット
モビット
3.0%〜18.0%

1〜800万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までに手続き完了で当日振込。
三井住友銀行グループ
「PC・スマートフォンからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。
10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
アイフル
4.5%〜18.0%
1000円〜500万円
最短30分 1000円から借りられる
手続きはネットで全て完了。面倒な契約書の郵送は不要。即日振込も可能。
自営業者、パート、アルバイト、派遣、主婦、学生でも安定した収入があれば申込可能。
アコム
アコム
3.0%〜18.0%

1〜800万円
最短審査30分

平日9:00〜14:30までに手続き完了で当日振込。楽天銀行に口座をお持ちの場合は土日祝日でも振込可能。
三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。

利息の計算方法

お金を借りる時は利息の計算方法も理解しておきましょう。

2010年にグレーゾーン金利が廃止されたので、利息もだいぶ低くなりました。

だからといって借り過ぎはダメですよ。必要な額だけ、返済できる範囲内で借りるようにすることが重要です!

利息額は以下の式で求めます。

利息額 = 借りる金額 × 実質年率 ÷ 365日(年率) × 借りた日数

たとえば、5万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合は・・・

50000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 739.72...

となり、小数点以下は切り捨てなので利息額は739円となります。

カードローンの利息ってけっこう安いですよね!

アルバイトも増やしましょう!

お金がどうしても必要な時にカードローンで借りるのは1つの選択肢ですが、借りたら返済しなければなりません。

なので、もしアナタが今のアルバイトだけではカツカツなら、アルバイトを増やすことも検討した方がいいと思います。

たとえば、今は時給バイトだけなら、週末は日給バイトをしてみるとか。

レストランなどでバイトをすれば、まかないが出るので、食費も節約できていいですよね!

お勧めのアルバイト探しサイトを紹介します!

上記の2つの求人サイトは、他の求人サイトにはない条件が良い求人が多いですよ!

おすすめサイト